明日は我が身。

  • 2019.04.11 Thursday
  • 09:25

募集中【親・子の片づけインストラクター2級認定講座】

 

昨日は寒かったですね!

各地で積雪のニュースもありましたが、丹沢山系の山頂付近も白くなってました。
薪ストーブもまだ稼働、なかなか片づけができません〜。
今日はちょっと防犯について小ネタを。
我が家、昨年の10月に車を買い替えました。
今までの車はキーを差し込みエンジンをかけるタイプだったのですが
新しい車はスマートキーでエンジンプッシュスタート式になりました。
鍵を差し込まなくても、ブレーキペダルを踏みこんでエンジンスタートボタンを押すとエンジンがかかります。
ポケットやカバンにスマートキーをいれておけばいいので、出し入れしたり探したりする手間もなく便利。
なんちゅう便利なんだ・・・
なんですが、このスマートキーの車
盗難にあう可能性があるんです。
リレーアタックという手法で、スマートキーの特性を利用した新しい盗難方法だそうです。
スマートキーは半径1mしか届かない電波を常に出しています。
車に近づきドアノブを触るとキーの有無を車が認識してドアの解錠ができる仕組みです。

 

その常に出ている電波を違法な中継器で増幅して受信機に飛ばし、スマートキーから出ている電波と同じ電波を受信機から出してド

アを解錠し、エンジン始動までできてしまう!

エンジンが始動してしまえばそのまま自走で盗まれてしまいます。

 

中継器や受信機は海外のオークションなどで20ドル程度(おおよそ2200円)で販売されており、手軽に入手できてしまう事からもこのリレーアタックが横行しているそう。

リレーアタックは買い物など外出先で狙われることも多いとニュースなどで報道されていますが、在宅中も外から電波を受信できてしまったら簡単にエンジン始動までができてしまいます。

 

ということは・・・

玄関に車のキーを置いている方は要注意です!

 

ほとんどのお宅では玄関に車のキーを置いているのではと思います。

 

でも。

 

『うちの周りは治安いいし、そんな話聞かないから大丈夫じゃない?』

『うちの車盗まれるようないい車じゃないし〜』

 

そう思ってるかたがほとんどではないでしょうか。

 

しかしですね。

自分だけは大丈夫!っていうのにはなんの保証もないと思うんです〜。

 

災害や事故だって、いつなにが起こるかわかんない。

明日は我が身です。

 

『んじゃ、リレーアタックでの盗難防止対策はあるの?』

 

あります、しかもめちゃカンタン。

 

お菓子の入っていた缶などにいれておく

 

こんだけ。

 

常に出ている電波を遮断することで、電波を拾われないようにできるそうです。

 

なので、このニュースを聞いてすぐ100均ショップへ行きコチラ購入しました↓

(缶とかすぐ捨てちゃうのでうちになかった)

 

フタの開け閉めがワンアクションで済むように、ぱかっと開けるタイプに。

(毎日のことなので、なるべく負担のないような仕組みにするのも重要ポイント)

 

たった108円で大事な車を守れる。

 

小さな工夫で大きな安心、です。