テレビルール改定、その後。

  • 2019.07.18 Thursday
  • 14:47

ただいま募集中!

【ファミ片公式ワークショップ】

お片づけ大さくせん!

8月11日㈰ 9:00〜11:30

@二宮生涯学習センター ラディアン

 

「片づけて!ってよく言われるけど

どうやって片づけたらいいかわかんない!」

そんな小学生諸君、集合!

お片づけのプロがコツを教えるよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

我が家ではだらだらテレビをみることをしていません。

 

テレビを見るときって基本受け身だし

まだふれて欲しくないような情報が踊ってるし。

情報の波にもまれるまえに、

生の体験をたくさんしてほしいなぁと思うからです。

 

それに子どもの脳にとって

テレビの光る画面を長時間みることは刺激が強すぎる!

 

とはいえ、全面的に禁止ということにはしていません。

程度さえ守ればヨシとしています。

 

というわけで

我が家にできたテレビルール。

 

昨年の4月に決めてから

これまで何度か見直し手直しをしてきました。

 

【我が家のテレビルールの遍歴】 赤字は変更箇所

◆2018.4.1 制定  

・見てもいい日は木曜日(午前授業の日)と土日祝日

・長期休み(春休みなど)は火曜日もOK 

・見る時間は1話分(約30分)

 

◆2019.1.6 改定

・見ていい日は最初とおなじく+学校休みの日(代休など)

・見る時間は1時間

(1話分だと番組によってまちまちなため) 

 

◆2019.3.3 改定

・見てもいい日は金曜日(休前日)と土日祝日

(木曜日の午後はピアノ教室に通うことになったため)

 

◆2019.4.10 改定

チケット制に変更して、いつ見ても良いことに※1

(土日にでかけたりしたら見られないため)

 

◆2019.6.3 

・※1に追加ルールで

平日は18時までならみてよい

夕飯のあとは見ない(休前日は除く)

(平日の早寝早起きのリズムを崩さないように)

 

いまのところ、こんな具合に落ち着いています。

 

現状はどうかというと・・・

 

うまくいってるっぽい。

 

先の予定を把握して

見通しをもって見る計画をたてられてる!

 

目に見えるチケットで

持ち時間を管理・意識できてる!

 

姉弟で観たい番組がちがっても

談合して譲り合ったりしてる!

(たまにケンカしてるけど!)

 

てなわけで。

計画力や折衷するスキルを鍛えらる

なかなかいい案だったのではないかと〜。

 

 

ゲーム(スマホやらSwitch)は今はまだ解禁してないけど

 

もし解禁するとしたら

このテレビルールを基にして対応できるかもなーと思ってます。

 

 

なんでもいうことを聞いてやったり

なんでもダメって言うのではなく、

家族で話し合ってルールを決めて生活する。

 

『まだ子どもだから』

 

じゃなくて

ひとりの人格として尊重することで

家族の一員としての自覚も生まれ

今後の責任ある行動にもつながっていく。

 

子どもたちの成長していく姿をみるにつけ

そう実感する子育ての日々です。

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする